男性の為に間違ったオナニーの危険性と正しいオナニー方法について解説しています。

必ず役立つアダルト配信サイト FLEフォーメーション

セックスの為に正しいオナニーを

間違ったオナニーを続けると身体に悪影響が

男性なら誰しもが一度はした事があるオナニー。
やり方も人それぞれありますよね。
アダルト動画を見ながらや、妄想でオナニーしたり
道具を使ってみたりと人それぞれの
やり方が存在していると思います。
でも正しいオナニー方法が分からずに
間違ったオナニーを続けてしまうと実際のセックスに
悪影響を及ぼす可能性があります。
今回のコラムでは男性のために正しいオナニー方法について
ご紹介していこうと思います。
実際に間違った方法を続けると
勃起不全や中折れの原因になると言われています。
女性とセックスしても快感を感じる事ができなかったり
膣では満足出来なくなりオナニーでしか快感や興奮を
味わう事ができなくなってしまうのです。
自分のオナニーが一番気持ち良いと思ってしまうと
セックスしたいという気持ちが無くなってしまいます。
間違ったオナニーの典型的なパターンとして
ペニスに強い刺激を与えすぎる事が原因と言われています。
強い刺激を与える事によって女性の膣で射精する事が
できなくなってしまうのです。

額に手を当てて落ち込む男性

特に床に擦り付けるオナニー方法は
刺激が強すぎるオナニーとして知られています。
このやり方に慣れてしまうと不感症になったり
前立腺に対する刺激の強さから
前立腺ガンになる可能性もあります。
オナニーをする際には過度な刺激を求めてはいけません。
もっと気持ち良くなりたいという気持ちから
激しいオナニーをする人もいますが
実際のセックスに対して物足りなさを感じてしまうので
適度に興奮できるオナニー方法を探すべきでしょう。
そして強い刺激を与えないように力を抜いて
リラックスした状態でオナニーする様にしましょう。
これこそが正しいオナニー方法なのです。
また、オナニーするペースを3日に1回程度に抑える事で
通常のオナニーより興奮できるはずです。
普段何気なくやっている行為でも一歩間違えてしまうと
自分の体に悪影響を与える事もあります。
間違えたオナニーをしていた人は今日から少しずつ
改善していってください。

Copyright © 必ず役立つアダルト配信サイト FLEフォーメーション All Rights Reserved.